加藤七宝

三代目見習い日記

有松絞り祭り

2010年 6月 9日

NPO活動の一環として毎年恒例になってきました「有松絞り祭り」での絞り体験会に
先週末お手伝いで参加してきました。
晴天に恵まれ、たくさんの人出でにぎわいました。


今回は、名古屋友禅と絞りが体験出来るのハンカチ・箸袋と、草木染めオリジナルストールの作成でした。
草木染めは、いがぐりを煮出して抽出した染料を使って染めたストールです。
どちらも手仕事ならではの味わいのある仕上がりになっていました。
たくさんの方々に体験していただき、伝統的工芸の一端を楽しんでいただくことができたと思います。
大きな祭りとあって、外国人の方の参加も結構いました。

今回の体験参加費は、ハンカチ・箸袋が1,000円で、ストール(シルク製)が1,500円でしたので、とてもお値打ちだと思います。
教えてくださる先生は、その道何十年の伝統工芸士の方たちで、作り方だけでなく色々な歴史とか小話なども聞けて、普段なかなか知ることのできない体験ができます。
このような活動を通して、伝統文化の魅力を少しでも多くの人に伝え、
身近に感じてもらえるようになればと思い、今後も活動していきたいと思います。
このお祭りは、年に一度の2日間、6月に行われていますので、興味のある方は、来年ぜひご参加ください。

posted by Yoshiro Kato

ギャラリーの様子

2009年 10月 13日

先日の日記でアップしましたカフェ「じんのび」の店内展示の様子です。
この他、客席の壁面にも七宝額が飾られています。



NPO活動の一環で製作された、いろんな箸や箸袋も展示販売しています。

posted by Yoshiro Kato

体験教室が紹介されました

2009年 10月 4日


8月23日に開催した、尾張七宝の帯留め体験教室ですが、この度、情報誌「pipo」のトップ面にて紹介していただきました。
主催者様や参加された皆さんから、大変ご好評いただき、僕も一安心でした。
このような機会を通して、尾張七宝の魅力を知っていただけるきっかけ作りを今後もしていけたらと思います。

posted by Yoshiro Kato

カフェでの展示販売

2009年 10月 1日

10月1日から31日までの1カ月間、名古屋市中川区にある「茶房 じんのび」の店内に併設されているギャラリーにて、当製作所の製品を、展示販売させていただくことになりました。
製品としては、アクセサリー等の小物類から、花瓶や額などの伝統の形まで幅広く展示いたします。
珈琲のおいしいとても落ち着く感じのお店ですので、お近くに行く機会がありましたら、是非のぞいてみてください。
「茶房 じんのび」さんは、住宅街にたたずむ純和風のカフェです。
ちなみに、店名の「じんのび」とは、奥能登の方言で「のんびり・落ち着き」を意味する
そうで、和モダンを感じさせる癒される雰囲気のお店です。
「茶房 じんのび」
名古屋市中川区上脇町2-9-2
TEL 052-361-5910
営業時間:9時~5時
定休日:水曜日・木曜日
駐車場6台
http://www.m1.mediacat.ne.jp/~jinnobi/index.html

posted by Yoshiro Kato

帯留め完成

2009年 9月 4日

先日の尾張七宝「帯留め」体験教室で、皆さんが作られた帯留めが完成しました。
前回の状態から、凸凹をなくすため釉薬を補足して焼成し(数回)、表面を滑らかにするために、荒く研磨したものを再度焼成しました(焼き艶、火艶などと呼ばれる工程)。最後に帯留めの金具にはめ込んだら出来上がりです。
完成後の帯留めの写真です。
皆さんの個性が光る、世界に一つだけの帯留めです。



posted by Yoshiro Kato

ページのトップへ