加藤七宝

三代目見習い日記

ジュネーブいろいろ1

2011年 9月 24日

先のブログで、海外に行くことになっていると書きました。
先日、無事?に撮影を終了して帰国しましたのでその時の思い出を少しずつ。
人生2度目の海外は、何とスイス。
フランス国境の都市、ジュネーブに行って参りました。
まずは何をしにジュネーブまで行くことになったのかを書こうと思います。
今回、NHK BSプレミアム「極上 美の饗宴」という番組からの出演依頼を頂き、若手七宝職人という立場で、ジュネーブに保管されている相当な数の明治期の七宝を観に僕が行くことになったのです。
正直なところ初めお話を頂いた時には、信じられない思いや、そんな大役、本当に僕が適任なのかとか、会社をしばらく空けることに対しての不安など(ちょうど依頼があった時に大きな引き合いが来ており、可能性は少ないが仮に決まった場合はスケジュール的に難しい状況でした)いろいろと迷い一度は断腸の思いでお断りしたのですが、せっかく頂けたお話で、自身の見聞を広げるためにも大きなチャンスですし、番組スタッフさんからの「ぜひ、若手の七宝職人で次代を担っていくべき存在の加藤さんにお願いしたい」とのお言葉や、家族からの強い後押しもありジュネーブ行きを決断することになったのです。
ハイジの国スイス。
大自然アルプスの国。
そんな乏しいイメージしかない僕が、スイスに行った思いでその1でした。
長文になりそうなので、今回はここまでにしときます。

posted by Yoshiro Kato

西区役所での展示お知らせ

2011年 9月 19日


名古屋市の西区役所からの依頼で、しばらくの間西区役所1階にある、その名も「もーやっこ広場」で当製作所の作品展示があります。
普段はあまり目にすることのない、尾張七宝の制作工程もご覧頂けます。
その他、名古屋黒紋付染めや、ステンドグラスなども同じ広場に展示されております。
西区は様々なもの作りが根付く町です。
その魅力が再認識出来るいい機会ですので、お近くの方、区役所に御用でお越しの方はぜひぜひ覗いてみて下さい。
会期:9月16日から10月7日
場所:名古屋市西区役所1階フロア内「もーやっこ広場」

posted by Yoshiro Kato

ページのトップへ