加藤七宝

三代目見習い日記

七宝ミニ骨壺 第2弾発表

2014年 3月 26日

(株)メモリアルアートの大野屋様と共同開発してきた、七宝ミニ骨壺「まとう」シリーズ発売からおよそ1年。昨年のグッドデザイン賞も頂くことができ、お陰さまで予想以上の反響をいただいております。
そしてこの春、同シリーズ第2弾として有線七宝タイプのミニ骨壺が、新たに3種類加わります。
第1弾のシャープでおごそかな印象から一変し、尾張七宝の最大の特徴である「有線技法」を生かした、優しい女性的な印象に仕上げました。





骨壺というものは、残された方にとって大切な心のよりどころになる存在だと思います。
故人への深い想いを納めるためのものだということを肝に銘じ、ひとつひとつ丹誠を込めてお作りしていきます。

今回ご紹介致しました七宝ミニ骨壺は、株式会社メモリアルアートの大野屋様が発売元となります。
メモリアルアートの大野屋様 ミニ骨壺紹介ページ
http://www.ohnoya.co.jp/temoto/cinerary-urn/matou.shtml
商品に関しますお問い合わせ・ご質問などございましたら、以下のURLよりお問い合わせ願います。
http://www.ohnoya.co.jp/anshin/contact_list.shtml

posted by Yoshiro Kato

ページのトップへ